あらゆる仕事

笑う

夜のアルバイトというと、人気が高いのがキャバクラ嬢です。
キャバクラ嬢は、男性と一緒にお酒を飲んで会話を楽しむということが主な仕事になります。
また、営業時間外にもお客さんにメールを行う営業活動や、同伴やアフターということもあります。
大学生や専門学校生でも行うことができ、通常のアルバイトでは得られないような高額な収入を得ることも出来ます。
キャバ嬢として本格的にやっていく場合、時給は非常に高いものになります。
また、お客さんからプレゼントをもらうというような事も多く、昼間の仕事よりも高収入を得るという人が多いです。
夜のアルバイトの中でも、性的なサービスを行うことなく、非常に高額な金額を稼ぐことができます。

夜のアルバイトで、学生に人気があるものがガールズバーです。
ガールズバーは、お客さんにお酒を提供し会話を楽しむというようなものですが、キャバクラと異なり隣に座るようなことはありません。
カウンター越しでの接客となり、お客さんとの距離があります。
お客さんと一緒にお酒を飲むこともあり、そのような場合はドリンクバックと言って特別に保障がつくこともあります。
私服や簡単な制服でサービスを行うことが多いです。
比較的ラフな感じで接客することができるので、居酒屋やバーで働くのと同じような感覚で仕事を行うことができます。
ノルマや同伴というようなものもないので、気軽に夜のアルバイトを行うことができます。
給料はキャバクラよりは下がる傾向がありますが、気楽に働きたいという人や、空いている時間を有効活用したいという人に人気があります。